27 10月

18歳19歳の投票率が低すぎ

今回の総選挙ですが、18歳19歳の投票率が41%だったそうです。

少ないですねー

でも全体的に見ると53%でしたっけ?投票率。それに比べると若い人は投票によく行ってくれたくらいの数字にも思えます。

でもまだ6割に若者が選挙権があるのに行かなかったんですねー自分のことを思い返してみると確かに選挙なんて興味もなかったし、自分だけ行かなくても世の中回るだろうから・・・っていう意識もありました。

初めて投票したのが30歳過ぎてからだから今の若者のことを批判なんてできないけどね。

なんか希望の党も早くもゴトゴタし始めたようです(-_-)

解党もあるんじゃないのか?って思いながらニュースを見てました。野党がまとまって安倍政権を倒すとか政権交代を目指す!とか最初は言っていたのにこの通り。結局は野合の集まりだったわけで。

だったら何のための選挙だったの?と思うと、モリカケ隠しのためのそれだけのための解散総選挙だったとしか思えないね。自民党は支持するけど安倍政権は支持しない66%という数字も納得ですね。

もっと高くてもいいと思うけどね88%とか。

それくらい信用ならない政権です。そう思っています。また数で押しきるような真似をするのか注視しておかないとね。